疾患情報パネル

MHP(Medilead Healthcare Panel)

ホーム MHP

最新版「MHP2023」の資料を公開中です。ご希望の方は以下のダウンロードフォームよりお問い合わせください。

Medilead Healthcare Panel(以下、MHP)は メディリードが独自に構築したヘルスケアデータベースであり、血の通った「すべての人の健康を支えるデータ」を目指しています。事業理念の「わたしたちの幸せな生活とヘルスケアの未来のため」を体現した事業として、既存のリアルワールドデータやプライマリーリサーチだけでは得られない、価値ある情報を提供します。

MHPとは

国内最大級のヘルスケアデータベース

MHPはメディリードが保有する、疾病・未病レベルの症状に関する情報を収集した国内最大級のヘルスケアデータベースとして運用されています。
疾患に関する国内最大規模のアンケートデータであり、(1)一般生活者の疾患情報に関する大規模調査(General Field)、(2)何らかの症状・疾患で入通院中の方に対して生活にもっとも影響を及ぼしている疾患に関する深掘調査(Patients Field)と(3)ご家族に何らかの症状・疾患があり介護されている方に対しての介護に関する深堀調査(Care Field)の3種から構成されています。
回答者への追跡調査は、より深いインサイトの獲得を可能にすると共に、電子カルテ情報やレセプトデータなどの大規模データベースでは含まれないデータ(年収などの属性情報やQOLに関連する情報など)も多く、社会的に重要な意味を持つ分析も可能です。
聴取対象の追加により700を超える症状・疾患を調査し、より幅広い領域でご活用いただけるようになっております。

...

■MHP調査における主な聴取事項

(1)General Field

  • 属性情報

  • 直近1年間で入通院した症状・疾患

  • 1~3年前に入通院した症状・疾患

  • 生活にもっとも影響している症状・疾患(主疾患)

  • 生活習慣(喫煙、飲酒、運動)、BMI

  • QOL(EQ-5D:健康関連QOLの包括的な評価尺度)

  • 労働損失(WPAI:仕事の生産性および活動障害に関する質問票)

  • 1か月間の医療費

  • 新しい治療を受けたいかどうか

  • 新しい治療に対する支払い意思額

  • 気になるものの、入通院していない症状・疾患とその理由

  • 介護の有無

(2)Patients Field

  • 通院のきっかけ

  • 疾患に対する周囲の理解

  • 現在および過去に処方されている薬剤

  • 現在の治療に対する満足度

  • 治療に関する詳細なニーズ

  • 主疾患による労働損失(WPAI:仕事の生産性および活動障害に関する質問票)

(3)Care Field

  • 介護の関与度

  • 被介護者の介護レベル(要介護~要支援、自立)

  • 被介護者の1年以内入通院の症状・疾患

  • 被介護者のQOL(EQ-5D:健康関連QOLの包括的な評価尺度)

  • 介護における費用(住宅の費用、医療費、消耗品など)

  • 介護による労働損失(WPAI:仕事の生産性および活動障害に関する質問票 の形式)

MHPの特徴

...

「生の声」を基に患者さんのニーズがわかる

MHPの調査で特徴的なのが、入通院状況などの単なる数字情報を追うだけではなく、患者さんのニーズにまで踏み込んだヒアリングを行っている点です。治療満足度やアドヒアランス状況といったさまざまな尺度をベースとした「生の声」を基に、患者さんが医療に対して何を求め、治療に際してはどんな要素を重視しているのかといった細やかなニーズまで汲み取ることができます。

...

アンケート対象者の抽出・追加調査が容易

MHPのご利用方法は大きく2つあります。
✓ ひとつは、General、 Patients、 Careの調査によって得られたデータベースをご要望に応じて抽出・加工し、即時分析データとしてご利用いただく方法です。
✓ もうひとつは、保有パネルの中から特定の調査対象者を抽出し、追加調査を行う方法です。
MHPはあらかじめ指定難病306項目を含めた700以上の症状・疾患について大規模なヒアリングを行っておりますので、効率的に患者さんへのアプローチを行えます。調査対象者の抽出や追加調査に必要なコストも、企業様がゼロベースから構築するケースに比べてリーズナブルに実施できるケースがほとんどです。  また、データベース利用と追加調査いずれか、あるいはその両方の手段をお選びいただけることによって、調査規模の大小を問わずご対応が可能となっております。

...

IRB承認により治験や疫学研究、論文作成に利用可能

MHPはコホート研究として、IRB(倫理審査委員会)の承認を得て調査を行っております。疫学研究や論文作成においてはIRBの審査を求められるケースが多いため、安心してご利用ください。実際に、論文作成においてMHPをご活用いただいた事例も数多くございます。

2022年版 Medilead Healthcare Panel

料金・提供体系をシンプルにし、より使いやすく・お買い求めやすい形なりました。2022年より​新たに介護セクション(Care field)を追加し、生活者自身だけではなく、その家族に対する調査も充実させています。

販売形式

データをご要望の形でまとめグラフも作成済みの「集計表形式」と、
お手元でご自由にデータ分析・可視化が可能な「ローデータ形式」で販売しております。


料金体系

集計表形式・ローデータ形式共に、疾患(もしくは薬剤)1種あたりでの料金設定となります。(*1)

  • 1疾患(1薬剤)あたり集計軸は10軸まで設定可能です。(*2)
  • 複数疾患(複数薬剤)の場合、ボリュームディスカウントがございます。
  • 大学・研究機関のお客様向けにはアカデミア価格をご用意しております。

*1: 原則として最新年度版のデータのみとなります。過去分のデータをご希望の場合はお問い合わせください。

*2: 11軸以上の設定は別料金となります。詳しくはお問い合わせください。

お問合せ


会社名

必須

氏名

必須

メール

必須

問い合わせ内容

必須

コメント

任意


送信前に必ず個人情報の取り扱いについてをご確認ください。



ご相談やご依頼、および資料請求についてはこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ
LOGO

〒163-1424 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー24F

TEL : 03-6859-2295 FAX : 03-6745-1168